FC2ブログ
 
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがたや~お手紙 
先日 蔵王飴のオンラインショップから飴を購入いただいたお客様から

お手紙が届きました。
お手紙 のコピー

同居しているおばあちゃまが子供のころに砂糖を使わない飴をたべて

その懐かしい味を探していたら 蔵王の昔飴本舗にたどりつき

太白飴を購入 召し上がっていただきました。

太白飴 写真

初めて太白飴を食べた感想を

いくらでも食べられる自然の甘さと口の中で溶けていく感覚がなんともいえず美味しかった

家族みんなで気に入ってます・・・・と

最高のお褒めの言葉を頂戴し スタッフ一同感激しました。 

そうなんです。太白飴は砂糖を使っていません。

麦芽のアミラーゼという酵素の糖化力でもち米のでんぷんを糖分に分解

あま~い水飴ができます。

その水飴 ( 米飴 ) を煮詰めていって空気を含ませたのが太白飴です。

材料は 米飴 のみ 

太白連なり

出来立てはご覧のようにお餅みたいにふわふわ

ついついつまみ食いしたくなります  っていうか2,3粒食っちゃいます

(社長 ごめんなさい  出来立てはマジ旨いんですって・・・味見 味見)  

袋に入ってお客様にお渡しする時には硬くなっていますが

口の中でしばらくするとやわらかくなり またふわふわになります

とても手間のかかる飴なので現在太白飴を造ってるお店は本当に少ないです。

なのでお年寄りには懐かしい味

若い世代には新しい味になるようです

その年の気候にもよりますが

冬期限定商品ですので 3月いっぱいまでの製造になります 

ぜひ 召し上がってみてください


がんばてます!みやぎ

またみてね         


 

秘密にする

トラックバックURL
http://zaoame.blog2.fc2.com/tb.php/593-d6f55f68
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。