奇跡のアセロラ 
3.11 東日本大震災と大津波

ハウスは全壊し宮城県亘理町のアセロラは

瓦礫にうもれました

更に 気温5℃以下の低音では育たないと言われている

アセロラは全滅したと誰もが思いました。

しかし 枯れたアセロラの木を処分しようとした

  初夏  

1枚   また1枚と  芽を吹き甦っていったアセロラの木

甦ったアセロラの木は4割程度でしたが

私達に生きる力と希望を与えてくれました

そんな アセロラの実で飴を作ってほしい

という依頼をうけました

まだ 準備の段階ですが・・・

蔵王飴も気合を入れてつくらせていただきます 


がんばってます!宮城

またみてね          

 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございました 
飴屋のかんばん娘さん
ブログへのコメント、ありがとうございました!

「奇跡のアセロラ」で検索して、こちらのブログを発見しました。

ささやかではありますが、応援しています。

秘密にする

トラックバックURL
http://zaoame.blog2.fc2.com/tb.php/386-fdb07240
..